2016年9月14日水曜日

ワイルドなナラフローリング

竹の台団地リノベーション、床のフローリングが完成しました。

ややワイルドな感じのナラフローリングを張っています。
無垢フローリングドットコムから購入しました。
張り方に細かく注文をつけるあたり信頼できます。

壁も少しづつ立ち上がってきました。

2016年9月12日月曜日

円明寺ヶ丘団地リペア、いよいよ着工

物件からお世話をしてきました円明寺ヶ丘団地リペア、いよいよ着工となりました

このプロジェクトでは以前の居住者さんが行った改装のうち
オリジナルのよさを損なわせたと思われる箇所を改装以前の状態に戻していきます。
新しいものに入れかえるリノベーションというよりは
復刻とかリペアに近いイメージです。

着工前の様子をご紹介しながら、どこを改装するか説明しましょう。


キッチンは大きなシステムキッチンが備えられていました。
そのまま使える状態でしたが敢えて小さく作り変えることにしました。


前回の改装でもっとも酷かった改悪ポイント、
それは洗面所の窓をふさいでしまったことです。
鏡つきの洗面台を置くことを優先したのでしょうが
洗面所が暗くなった上、家全体の風通しが悪くなってしまいました。
洗面台を撤去して窓を復活させる予定です。


また、玄関とリビングの間に扉が追加されていました。
おかげで玄関がとても暗く家全体も狭く感じられました。
これは撤去してしまいます。


浴室はタイルと塗装仕上げの内装を補修してそのまま使います。


唯一、和室は洋室化のため大きく手をつけます。


さて、どのように仕上がりますか。
お楽しみに。

2016年9月8日木曜日

竹の台団地リノベーション、床仕上げ下地完了

竹の台団地リノベーション、床下地が完了しました。

この上にフローリングなどの床仕上げを張っていきます。
外壁側の壁下地も完了しました。

2016年9月2日金曜日

床下配管のうれしい誤算

竹の台団地リノベーション、床下の配管工事が終わりました。

事前の調査ではキッチンの排水が
床下に収まらなさそうでしたので床上に配管する予定でした。
配管を避けるようにキッチンユニットも設計していました。

ところが床をめくって再確認したところうまく床下内に収まりました。
うれしい誤算です。
それにあわせてキッチンも収納がゆったり取れるよう変更しました。
リノベーション工事は解体してみて「ガーン」ということもあるのですが
逆に「やったー」ということもありなかなかスリリングな現場なのです。

2016年8月30日火曜日

イースト夙川外装リペア、足場が外れました

西宮のマンション『イースト夙川』の外装リペア工事が進んでいます。
工事が完了したところから足場がはずされています。

南側面が...


下記のように仕上がりました。
シュッとしていい仕上がりです。


2016年8月22日月曜日

竹の台団地リノベーションの工事スタート

8月盆明けより竹の台団地リノベーションの工事がスタートしました。
完成は10月末の予定。どのように工事が進むのか。どのように改装されるのかお伝えしていきます。

まず工事直前の様子を紹介しましょう。







次に内装解体後の様子です。
今回手を加えないトイレと浴室を除いて床など仕上げや間仕切りはすべて取り除きスケルトン状態にしました。