吹き抜けがあるリビングでもエアコン一台でOK


こんにちは。
吉永建築デザインスタジオの吉永です。

所用があり北摂のひろい家をたずねました。
自分が設計した客間でお客さんとしてもてなされるのは
毎度ながら不思議な感覚です。もちろん居心地は最高です。

暮らしぶりをうかがうとリビングが思いのほか涼しく、
二台取り付けたエアコンのうち一台で十分涼しいとのこと。
機密にも気を使いましたし、たっぷり断熱材も入れましたからね。
熱線を反射するという触れ込みの
シルバーの防水シート(タイビックシルバー)を使った効果があったのかもしれません。





洗面台を改修します 4|高槻のスキップフロアハウス




こんにちは。
吉永建築デザインスタジオの吉永です。
高槻のスキップフロアハウスの洗面台の改装完了しました。

before


after



以前に使っていた洗濯機が壊れたので探してみると、
このカウンター下に入る大きさの製品がなかったというのが
改装のきっかけ。

海外製ならばちょうどいい大きさのものもあるのですが、
高価であるということとご家族が国内メーカーにこだわっていたので
洗面台のほうを改造することにした次第。

最初は海外製を買うのとトントンくらいの金額差と思っていたのですが
カウンターのカットと補修のステンレス板取り付けこみで数万円。
結果として改装したほうがお安くつきました。

ごちゃごちゃ機能がついた既製品でなく
シンプルにオーダーメイドで作ったことがこのことを可能としました。
既製品だと洗面台ごと変えなければならなかったでしょうね。

手作りの製品はこんなところにもメリットがあるのです。

トップライトの紐が切れて思うこと


こんにちは。
吉永建築デザインスタジオの吉永です。

大阪市内で以前に手がけた『大阪のミニクーパーな家』へ。

トップライトの紐が切れたとのことでご様子をうかがいに行きました。
事前にメーカーに問い合わせると部品がないので治せないとのこと。
こういうことがあると、なるべく機構が簡単なものを選んだ方がいいのだなと思う。その方が長持ちするなと。

現地を見ると紐を交換すればなんとかなりそうな気がするので
写真をメーカーに送って確認してもらうことにしました。

ステンレスオーダーキッチン打ち合わせ|新金岡団地のワンルーム



こんにちは。
吉永建築デザインスタジオの吉永です。
新金岡団地のワンルームのお客さんとで
オーダーキッチンの打ち合わせに行ってきました。

今回キッチンの製作をお願いするのはシギタ商会さん。
いわゆるキッチンメーカーのシステムキッチンでは満足しないお客さんに人気だそうです。

つづきはこちら↓
団地不動産ブログ|ステンレスオーダーキッチン打ち合わせ@シギタ商会

団地ツアーとサロン文化大学『団地とビルの秘密を探るお話』



こんにちは。
吉永建築デザインスタジオの吉永です。
8月最後の日曜日は吉永がかかわる団地イベント二連発でした。
ツアーとトークで団地の魅力を伝えられたのではと。

つづきはこちら↓
団地不動産ブログ|団地ツアーとサロン文化大学『団地とビルの秘密を探るお話』