2017年11月14日火曜日

伊丹 みつづみ書房にてマニア向け団地トークショー

12/10(日)14時より伊丹のみつづみ書房にて
団地愛好家向けのトークショーに出演します。

ひさびさに団地トークユニットSalon de 2DKとして団地のお話をします。
愛好家向けのコアな団地ネタを引っさげてまいります。
『団地ブック』『団地図解』も販売予定です。


-----------------------------------------------------------------
『Salon de 2DK』5年ぶりの団地トーク!

『団地ブック』を世に送り出しているチーム4.5畳より、
団地トークユニット『Salon de 2DK』のお二人、
吉永健一氏とけんちん氏をお迎えしトークイベントを開催しますー!!

○日時 2017年12月10日(日)14時~16時 ※予定
○場所 古書 みつづみ書房(伊丹市宮ノ前3丁目1-3 浅岡ビル1F)
○定員 12名 ※申込み先着順
○参加費 ¥1,000円+ワンドリンクオーダー
○申し込み 
facebookイベントページ(https://www.facebook.com/events/1346866222089359/)で参加ボタンを押していただくか、
直接メールでお申込みください。
info@mitsuzumi-shobo.com


カタリストプロフィール
◆吉永健一(よしながけんいち)
団地に取り憑かれた建築家。吉永建築デザインスタジオ、「団地不動産」代表。
団地愛好家集団『プロジェクトD』『チーム4.5畳』メンバー。
リノベーション、不動産仲介の他団地に関するイベント企画、執筆も行う。

◆けんちん
一人暮らしスタート時に選んだ公団住宅(市街地住宅)を調べすぎて、団地全般に興味を持つ。
同時期より 関西バンドマン界隈の人々に市街地住宅を勧めまくる「団地のツジツマヲくん」として暗躍。
これまでの14年で150人 以上のバンドマンや音楽関係者を団地暮らしへチェンジさせ、
下積み時代の暮らしをサポート。 所属:『プロジェクトD』『チーム4.5畳』

団地ブックオフィシャルサイト
https://sites.google.com/site/danchiunplugged/

今号『団地ブック3号』をひっさげてお越しいただくお二人に、
“団地ブック刊行の秘話”など、いろいろと質問をぶつけてしまおう!という目論見です。
多数のご参加お待ちしています!

和歌山本屋プラグにて『団地図解』出版記念トーク

12月3日、和歌山のステキな本屋さん本屋プラグにて
『団地図解』出版記念トークを行います。

今回は本の内容に加えて団地専門不動産からみての団地の現状も合わせてお話します。
設計、不動産両面から立体的に、団地の今を理解いただける機会になるかと。
当日書店にて『団地図解』も販売します。



-------------------------------------------------------------------------------
団地は今こそ面白い! 団地読解の手習い in 和歌山|『団地図解』出版記念トーク
日 時:
12月3日(日)
16:30開場 17:00~19:00
会 場:
本屋プラグ(和歌山市万町4)
※駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。
参加費:
◎トーク参加=1,500円
◎トークと本のセット<定価3,888円>=5,200円
申し込み方法など詳しくは本屋プラグfacebookのイベントページをご覧ください→【こちら】

2017年10月10日火曜日

2017年9月30日土曜日

『団地図解』出版記念イベント10/26東京、10/27京都

10月10日より発売の拙著『団地図解: 地形・造成・ランドスケープ・住棟・間取りから読み解く設計思考』
出版記念イベントを関東と関西で開催します。



団地図解出版記念イベント@東京
『白熱討論!団地読み解きLIVE』

日時:2017年10月26日(木)18:30開場、19:00~21:00
場所:建築書店 Archi Books 〒108-8414 東京都港区芝5-26-20
定員:40名
参加費 : 1000円(要予約) ※本書を当日購入or持参の方は500円
申し込み方法、問い合わせ先など詳しくはこちら→

『団地図解』では団地の設計思考を事例や資料、証言から読み解きました。
本イベントでは、さらにワイドにさらにディープに団地を読み解くべく、
ゲストにランドスケープアーキテクトの石川初氏と写真家の大山顕氏をお招きします。
地形、ランドスケープ、建築、都市、インフラ、景観……果ては文化論にまで話が及ぶかも。
白熱の団地読み解きLIVEにご期待ください。




団地図解出版記念イベント@京都
『知られざる千里ニュータウン。そのつくり方を読み解く』

日時:2017年10月27日(金)18:30開場、19:00~21:00
場所:学芸出版社3階ホール 〒600-8216 京都市下京区木津屋橋通西洞院東入
定員:40名
参加費:1000円(要予約)※本書を当日購入or持参の方は500円
申し込み方法、問い合わせ先など詳しくはこちら→

関西を代表する団地の聖地、千里ニュータウン。山を真平らにして標準設計の建物を南向きに機械的に並べただけ……と思ったら大間違い。目を凝らせば、そこここに快適な住空間への工夫と努力が読み取れます。本書 『団地図解』でも多くのページを割きました。それは地形から造成、配置・ランドスケープ、住棟、間取りまで連続した設計思考の様々なパターンが、千里ニュータウンには存在するからです。本イベントではこれら千里ニュータウンの団地の設計思考を紹介するとともに、UR都市機構にて団地の設計に携わった武田重昭氏をゲストにお迎えし、“聖地”をさらに深く読み解いていきます。なかなかお目にかかれない建設当時の工事映像も上映しながら、千里ニュータウンはどのようにつくられたのか、設計・工事両面から明らかにしていきます。

2017年9月10日日曜日

出版のお知らせ『団地図解: 地形・造成・ランドスケープ・住棟・間取りから読み解く設計思考』

団地の本を出します。

『団地図解: 地形・造成・ランドスケープ・住棟・間取りから読み解く設計思考』


団地の設計について様々な事例や公団OBへのインタビューから
その設計の妙を読み解く内容です。
書店に並ぶのは10月5日の予定ですが
amazonなどにて予約はスタートしています。

建築業界の人向けの団地入門編、団地愛好家向けの上級者編といったところです。
関東、関西で出版記念イベントも企画中。
詳細決まりましたらお知らせします。

2017年9月9日土曜日

岡山で開催される団地イベントに出演します



岡山で開催される団地イベントに出演します。
なぜ岡山で?と思われるかもしれませんが岡山は公営、社宅が充実しているのですよ。
岡山の団地事情を聞けるいい機会と思われます。
わたし吉永は団地の入門編的なお話しをします。
----------------------------------------------------------------------------
『おかやま団地くらぶ Vol.1』
出演|
・はたっち(チーム4.5畳)
・ヨシナガケンイチ(チーム4.5畳)
日時|2017年10月21日 土曜日 開場 18:30 開演 19:00
会場|古本ながいひる 岡山市北区北区大学町3 大学町3−9 小林ビル2F
入場料など|¥1000(1ドリンク付き)食べもの持ち込みOK 定員約20名
予約|チロップ chirop_nawate@excite.co.jp
または おかやま団地くらぶ公式 @danchi_club まで

【おかやま団地くらぶとは】
主に団地ネタをきっかけに様々なジャンルについて展開するトークイベントです!
第1回目は団地愛好家集団「チーム4.5畳」からはたっちさん、ヨシナガケンイチさんが団地について熱~い想いを語ってくださいます。
岡山県内で初の開催となる団地イベント、先着20名様となりますのでご予約はお早めに!
今回は「入門編」という感じでお願いしております。「はて、団地トークイベント?」という方も気軽にご参加ください!
---------------------------------------------------------------------------