団地を愛する人たちに素敵な団地を手渡していく



吉永建築デザインスタジオでは分譲団地を売却するお手伝いもしています。
団地を愛する人たちに素敵な団地を手渡していくことが私の使命です。

続きはこちら↓
団地不動産ブログ|団地不動産では分譲団地を売却するお手伝いもしています

「しんかな団地リペアプロジェクト」の冊子をつくりました


昨年新金岡団地で団地地元不動産ともに手がけた団地のリノベーション
「しんかな団地リペアプロジェクト」の冊子をつくりました。
・昨年完成した二つの団地リペアの紹介
・“なぜ団地リペアのなのか?”そのコンセプト
・このプロジェクトを共に手がけた団地不動産としんかな団地の地元不動産屋レビック新金岡の対談
『団地リペアにかける想い』
・購入されたお客様の声
など、しんかな団地リペアの全てがわかる一冊です。

ご希望の方にはこの冊子を無料でお送りいたします。
団地不動産のメールアドレス(yoshinaga@ysng.org)宛てに下記の情報をお知らせください。
------
・お名前
・送付先
・希望冊数
------

鶴橋で雑貨店のプロジェクトがスタート


鶴橋で店舗付き住宅のプロジェクトがスタートしました。
1階の飲食店を雑貨屋にリノベーションし、
合わせて住居部分も現在の使い方に合わせて改装する予定です。

しかし鶴橋商店街はすごいですね。
二回現地調査に行きましたが、二回とも迷いました(苦笑)
途中、おいしい匂いがプンプンしてたまらないです。
帰りに妻のお使いでおいしいキムチを買ってきました。
毎回現場に行くのが楽しみになりそうです。次は何を買おう。

ヒアリングも二回行いましたがプロジェクトの方もなかなか楽しみ。
いいお店になる予感。折々レポートしますのでお楽しみに。

団地リノベーション事例の更新|新金岡団地の白いワンルーム

団地不動産サイトのリノベーション事例に昨年末完成した「新金岡団地の白いワンルーム」をアップしました。
新金岡団地の3DKのリノベーションです。不要な間仕切りや建具を取り去って真っ白なワンルームに仕上げました。

こちら↓
団地不動産|新金岡団地の白いワンルーム

年始は東北で


年始に妻の実家である福島に行ってきました。


開館前から行きたいと思っていた「はじまりの美術館」へ。大雪に妻がはしゃぐの図


併設のカフェスペースでなにやら作品を制作中でした。


ダンメンと大雪と言うはじめての光景を目撃。


夜は妻の実家でおせちとお刺し身をいただきました。北海道のおせちです。


何時でもいくらでもお酒を飲んでいても窘められないのがお正月のいいところ。


飯坂温泉にも行ってきました。何時でもいくらでもお酒を飲んでいても窘められないのがお正月の(以下略)



ラヂウム温泉玉子が美味と言うので元祖のお店で購入。おいしゅうございました。二週間は持つのでお土産におすすめ。


三日目はちょうど誕生日だったので朝からなんかめでたいことに。


郡山へ遠出の途中団地に出会う。見るからに団地だが実はライオンズマンション。


開成山大神宮で初詣で。くじを引いたら妻と全く同じもの。今年の運気はほどほどのよう。


そして帰阪。寒かったけど楽しかった福島。
でも寒いので次回はお盆に帰ろう。

新年あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます。

年頭に当たって抱負などをいくつか。

まずは私事ですが5月に第一子が生まれる予定です。
いよいよ自分も人の親かと不安と楽しみが入り混じってわくわくしております。
今年の最重要ミッションであることは間違いありません。

・・・となるとより一層稼がねばならないわけで、
いままで続けてきた団地再活用の仕事をより深めつつ、
他の分野にも活動を広げていきたいと思っています。
具体的には団地のようにいいものなのに残念に使われている
建築やまちを再評価再活用する仕事を、団地以外の分野にも広げていけないかと考えています。

そして団地といえば今年こそ団地の本を書きたい。
当時関わった人たちの証言をとろうと思うとうかうかもしていられない。
水面下ではちょこちょこ準備はしています。

ダンメンなどまちあるきの活動とか建築系のイベントとかも手を出したいのですが
そこまで余裕があるかどうか。まぁ、やれる範囲でやっていければ。

それでは本年もよろしくお願いいたします。