2017年4月25日火曜日

「竹の台団地の白い家」がリフォーム雑誌の取材を受けました

「竹の台団地の白い家」がとあるリフォーム雑誌の取材を受けました。

石黒智子さんご自宅の厨房を参考にしたキッチンがこの家の売りの一つ。
取材に来たライターさんが石黒智子さんのファンということで随分奥様と盛り上がったようです。
発売直前になりましたらあらためてお知らせいたします。
そんな盛り上がりやステキな暮らしぶりが感じていただける内容になるかと。



2017年4月6日木曜日

連載「団地住まい予備軍のあなたへ」がスタート

goodroom journalにて連載「団地住まい予備軍のあなたへ」がスタートしました。

団地に住むことを考えているけど踏み出せない人、
ほんとは団地と相性がいいはずなのに選択肢に入れていない人の背中をトンッと押す内容です。
もし団地に住む気は無いよというお知り合いがいれば教えてあげてください。

goodroom journal
『#団地の暮らし方。団地住まい予備軍のあなたへ。 Vol.1』

2017年3月23日木曜日

団地カエルin 高倉台 『団地を買える!団地購入のススメ』の当日の様子

4/12にトークゲストとして参加した
団地カエルin 高倉台 『団地を買える!団地購入のススメ』の当日の様子が
団地カエルのホームページにて紹介されています。
団地を買ってリノベして暮らすために一歩踏み出そうとする方向けのお話をしました。
団地カエルin 高倉台 『団地カエル(買える)イベントを開催しました!』

また、会場となった「高倉台団地の暮しのハコ301」の住民、中原さんも
facebookにてレポートしてくれています。

2017年3月16日木曜日

マンションリノベーションでコストをかけずに高級感を出すコツ

伊丹でのマンションリノベーション、仕上げ工事が佳境に入ってきました。


壁紙工事は完了。
端から端まで12mのリビングの長さを強調するように青っぽいグレーの壁一面に貼りました。


壁のタイルは作業中。あとは目地を詰めるだけです。
タイルは高価な印象がありますが小さな面積であればそれほど大きな負担になりません。
このように部分的にちょっとコストをかければグッと高級感が増します。



2017年3月7日火曜日

【セミナーのお知らせ】『団地を買える』をテーマにお話をします

今週末3月12日(日)に須磨区高倉台団地にて、『団地を買える』をテーマにお話をします。
団地を買うに当たって不安なことあれこれにお答えしたり、
いい団地を手に入れるコツなどおはなしします。
会場は昨年団地不動産が手がけたリノベーション「高倉台団地のまちライブラリ」です。

団地を買ってのリノベーションする暮しに興味があるけど
実際どうなのかなーと思う方はぜひどうぞ。
一歩踏み出すお手伝いいたします。

日時:2017年3月12日(日)13時〜13時半 以後15時まで相談会
会場:高倉台5−1団地2号棟301号室[map]

2017年3月6日月曜日

ビニールクロスっぽくないビニールクロス

伊丹のマンションリノベーション、塗装工事が一旦終了。建具の取り付けと壁紙張り作業が進んでいます。



リノベーションの場合新築に比べて建具の調整には苦労します。元の床や壁を基準にすると水平や垂直でない部分がでてくるからです。建具をちょっと削ったり、駒を調整したりして違和感がないように調整していきます。




壁紙は布目がはっきり出ているものを選びました。いわゆるビニールクロスですがこの柄であればそれっぽくない感じに仕上がります。